東銀座出版社の自費出版

自費出版の費用について

 出版費用の見積りを依頼する前に、まずは本ができあがった後のことを考えることが大切です。どんな人に読んでもらいたいか考えましょう。

〈大きく分けて2つのコース〉

家族や友人、所属する文学サークルの仲間たちに読んでもらいたい

 自分史や遺稿集、記念誌、家族やペットの写真集など。

 販売を目的にしたものではなく、家族や親せき、文学サークルの仲間などに配りたい方。

 

 A)自費出版コース(配本なし) 

 

 たとえば

  ・定年退職を機に、自分史を出版したい

  ・文学サークルに発表した作品をまとめたい

  ・子どもや孫の写真を写真集にしたい

  ・遺稿集をつくりたい

 

 

書店に並べたい。第三者にも読んでもらいたい

 医療や政治問題など、時事問題を取り上げたもの。専門的な分野を研究し、まとめたもの……など。

 本を出すことによって、多くの人に広めたい方(※基本的にはどのような内容の本でも配本は可能です)。

 

 B)書店配本コース

 

 たとえば

  ・学術参考書や専門書

  ・小説、随想、詩歌などのオリジナル作品

  ・郷土の歴史など

東銀座出版社 電話03-6256-8918

〒101-0061

東京都千代田区三崎町2-6-8

大室ビル402号

シニアのための自分史講座

人生の記録を自分史に残しませんか? シニア向け講座を開講中。

7月15日、TBS『あさチャン!』「やさしい文章教室」が特集

されました。